食品衛生分野「実験例紹介」

食品添加物対応 安全性・経済性・除菌効果と3拍子揃った強電解水で、洗浄と除菌が水道水感覚で簡単に実現できます。

フードスタンプによるマナ板での 殺菌実験例

一般生菌と大腸菌群、サルモネラのマナ板における検査結果です。強酸性電解水で洗浄・除菌処理を行った後のフードスタンプでは、細菌のコロニーが認められません。

洗浄前と洗浄後の違い


<参考>強酸性電解水の各種細菌に対する検査結果

微生物 強酸性電解水 次亜塩素ナトリウム水
黄色ブドウ球菌 <5秒 <5秒
球菌/好気性 <5秒 <5秒
緑膿菌 <5秒 <5秒
大腸菌 <5秒 <5秒
サルモネラ菌 <5秒 <5秒
その他の栄養型細菌 <5秒 <5秒
枯草菌 <5分 <5分
結核菌 <2.5分 <30分
他の抗酸菌 <1~2.5分 <2.5~30分
カンジダ菌 <15秒 <15秒
紅色白癖菌 <1分 <5秒
他の真菌 <5秒~60秒 <5秒~5分
エンテロウイルス <5秒 <5秒
ヘルペスウイルス <5秒 <5秒
インフルエンザウイルス <5秒 <5秒
・強酸性電解水、有効塩素濃度40mg/kg(ppm)
・次亜塩素ナトリウム水1000mg/kg(ppm)との比較表
次のページへ実例紹介
次のページへオススメの電解水装置

お問い合わせ

資料請求・製品・電解水についてのお問い合わせはこのサイトのお問い合わせフォーム、もしくは電話・FAXで承っております。業務用電解水生成装置に関するご質問・ご相談などお気軽にお問合せください。

お電話・FAXでのお問い合わせ

TEL:0454301977 FAX:0454017595

メールでのお問い合わせ

下記のフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求フォーム



ページ上部へ